マイナチュレシャンプーとharu黒髪スカルプシャンプー成分比較

マイナチュレシャンプーharu黒髪スカルプシャンプーは低刺激で頭皮や髪に優しいと女性の間で大評判のシャンプーです。

 

それには理由があります。マイナチュレシャンプーは髪や頭皮と同じ成分のアミノ酸系シャンプーで、一方のharu黒髪スカルプシャンプーは天然由来成分100%だからです。

 

しかも多くの添加物を含んでいないから敏感肌の方もでも安心してお使い頂けるんです。

 

甲乙つけがたいシャンプーですが洗浄成分比較してより刺激が少ないほうを選んでみたいと思います。

 

マイナチュレシャンプーとharu黒髪スカルプシャンプー成分比較

 

洗浄成分を比較

マイナチュレシャンプーとharu黒髪スカルプシャンプーに配合されている洗浄成分はこのようになります。

 

どちらのシャンプーもアミノ酸系界面活性剤、または低刺激で安全性の高い成分が使用されていて、石油系界面活性剤は使用されていません。

 

haru黒髪スカルプシャンプーはアミノ酸系界面活性剤や100%天然洗浄成分が入っていたりして成分には凄くこだわっているのが分かります。

 

一方のマイナチュレシャンプーもアミノ酸系界面活性剤と低刺激で安全性が高い洗浄成分しか含まれていないのでどちらも洗浄成分は申し分ありません(^^♪

  マイナチュレ haru黒髪スカルプ
評価 verygood verygood
成分 コカミドプロピルベタインラウロイルメチルアラニンNaラウロイル加水分解シルクNaラウリルヒドロキシスルタイン ココイルグルタミン酸TEA、ココイルメチルアラニンNa、ココイルグリシンK、サピンヅストリホリアツス果実エキス

上の表の赤色の成分は、アミノ酸系界面活性剤で低刺激で頭皮や髪に優しい成分です。また、青色の成分もアミノ酸系界面活性剤ではありませんが、低刺激で安全性が高い成分です。

 

無添加成分を比較

どちらのシャンプーもパラベン・シリコン・着色料などの多くの添加物を含んでいません。そこで、敏感肌の方でもどのぐらい安心して使用できるのか添加物を比較してみましたのでご紹介を致します。

頭皮に良くない成分 マイナチュレ haru黒髪スカルプ
合成香料 good good
着色料 good good
シリコン good good
石油系界面活性剤 good good
合成ポリマー good good
紫外線吸収剤 good good
合成防腐剤・合成保存料 good good

 

そのほかにも、マイナチュレシャンプーはサルフェート(硫酸系界面活性剤)は使用されていません。また、haru黒髪スカルプシャンプーもカチオン界面活性剤・石油系界面活性剤・鉱物油の添加物が使用されていません。

 

まとめ

マイナチュレシャンプーとharu黒髪スカルプシャンプーの洗浄成分は、アミノ酸系界面活性剤や低刺激で安全性が高い界面活性剤を使用しているので頭皮や髪に優しい。また、どちらのシャンプーも多くの添加物が含まれていないので敏感肌の方の方にも安心してお使い頂けるシャンプーです。

 

しかもアミノ酸系シャンプーでありながら泡立ちが良く汚れがよく落ちる洗浄成分が配合されていることが分かりました。

 

 


同ジャンル・関連ページ


error: Content is protected !!